お問い合わせ

カネボウ美白化粧品被害静岡県弁護団より~ご挨拶~

日頃医療過誤、消費者問題に取り組んでおります東部、中部、西部の弁護士17名で美白化粧品被害静岡県弁護団(主たる対象はロドデノール含有の(株)カネボウ・リサージ・エキップ製化粧品)を結成いたしました。
被害実態は、想像以上に深刻でありますが、カネボウ化粧品からは被害深刻当初に面談が行われたのみで、その後は放置に近い状況にあります。
カネボウ化粧品等に折衝及び訴訟等を進めて行く所存ですので、お心当たりのある方は当弁護団にご相談ください。

    カネボウ白斑被害、集団提訴します。

    2014 年 3 月 31 日 投稿者:美白化粧品被害静岡県弁護団

    静岡、山梨の14人が賠償求め カネボウ化粧品(東京)の美白化粧品で白斑症状を発症し精神的苦痛を受けたとして、静岡、山梨両県の30~70代の男女14人が同社に1人当たり500万円の慰謝料などを求める訴訟を静岡地裁に起こす方針を固めました。

    慰謝料のほか、治療費などの支払いも求め、最終的な請求額は1人当たり約3千万~8千万円、総額約6億円になる見込みです。

     

    2014年3月31日 共同ニュースはこちら
    http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014033101001436.html

     

     

     

    美白被害110番のお知らせ

    2013 年 10 月 31 日 投稿者:美白化粧品被害静岡県弁護団

    現在、報道によれば静岡県内には408名の被害者がおられるとのことで、

    誰に相談したらよいかかわらず悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。

    美白被害110番を行うこととしました。

     

    電話相談及び個別面談を行います。

    日時:平成25年11月2日(土) 午前10時~午後3時

    場所:静岡県弁護士会館 3階

    地図はこちら

    電話番号 054-251-1455

     

    被害に悩まれている方、お気軽にお電話ください。

    相談は無料です。

    美白被害110番

    2013 年 10 月 24 日 投稿者:美白化粧品被害静岡県弁護団

    平成25年10月4日
    美白被害110番が行われました。

    以下の被害実態を把握いたしました。

    被害者

    弁護団参加意思ある人

    顔に症状が出ている人

    その内重症の人

    東部

    7

    4

    7

    5

    中部

    7

    7

    7

    3

    西部

    4

    4

    4

    2

    総数

    18

    15

    18

    10

    この被害実態は,想像以上に深刻でありますが,カネボウ化粧品からは被害申告当初に面談が行われたのみで,その後は放置に近い状況にあります。

    また,報道によれば県内には408名の被害者がおられるとのことで,先日の110番で相談された被害者の方は氷山の一角に過ぎません。

    このような状況を踏まえ,被害者の方の救済に資するべく,静岡県弁護士会有志の弁護士17名が弁護団を結成した次第であります。

    カネボウ美白化粧品被害静岡県弁護団のホームページができました

    2013 年 10 月 24 日 投稿者:美白化粧品被害静岡県弁護団

    静岡県またはその近辺にお住まいで、カネボウ美白化粧品の被害でお悩みの方は、当弁護団にお問い合わせ下さい。